FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ハマっているもの。

お久ぶりの抹茶です。

先週までオリンピックや大河ドラマなど、テレビっ子の抹茶にとっては大変なスケジュールでした。

やっとオリンピックが終わったと思ったら、FOXでやっている「アメリカンアイドル」が開始。

この番組は、全米でのオーディションに勝ち抜くと、プロとして歌手デビュー出来るという日本でも大量の娘達を排出したアノ番組みたいな感じ。

この番組、今年で9年目なのですが、過去にはケリークラクソンや、ジェニファーハドソンなど日本でも結構知られている人達がいます。

ケリーは、シーズン1の優勝者。ジェニファーはシーズン3のファイナリスト。

何万人の中から、どんどん課題をこなし、本戦ではTOP24に絞られ、全米でTV中継され、ほんどドキドキワクワクの番組なんです。

毎年、日本では2月~6月まで放送されていて、抹茶はとりあえず見逃さないようスケジュールを組み、家事そっちのけで見るくらいはまっております。

ちなみに審査員は、紅白でも素晴しい歌声のおばさんスーザンボイルを審査したサイモンコーウェル。

今はとりあえず98人まで絞られ、次はその半分くらいまでになる予定。

とりあえず、日本ではありえない個性的な番組。

これからが楽しみな抹茶です。
スポンサーサイト

酒と京都と大河と龍馬。

久々に登場の抹茶です。

さてさて、先日久々に鍋でも食いに行こうと京都へ行ってきました。
旨い鍋に、旨い酒。これぞ冬の醍醐味である

やはり、来年の大河ドラマ影響なのか龍馬所縁の場所が小奇麗になっておりました。


我が家には、龍馬フェチがおり普段から龍馬についての書籍やDVDなどでゴチャゴチャ。

高知県へ行ったときには、このまま高知へ置いて帰るか、なんならタイムスリップして幕末へ行ってしまえと思うくらいのテンションの上がりようだった。

その本やDVD達も、これ以上は増えないだろうと思った矢先、新たに5冊の書籍を購入したとの事。
「お前がそこまで龍馬に入れ込んでも、相手はお前を知らないし故人だぞ」という言葉をなんとか飲み込む抹茶。


その日もせっかく京都に来たのだからと、龍馬所縁の場所をガイドさながらの説明を受けながら写メを撮って歩く。
20091205203707.jpg

もっと写真を載せたかったが・・・酔っ払い撮影のため、残念ながらまともな写真が少ししかない。
はたから見れば、ただの酔っ払いの観光客である。


もう夜中に近い時間だったので、さすがに龍馬のお墓のある霊山護国神社へは行かなかったが、大河ドラマまでには、龍馬の墓に行ってみようと思う。
が、一度は霊山護国神社へ行った人はわかると思うが、何かの罰ゲームかと思うくらいの坂道である
昼とか夜中とは関係なく、素面の時じゃないと歩けない。


そんなこんなで、そろそろ帰ろうかと歩いていると、こんなポスター発見。




20091205200528.jpg

なんかこの龍馬は大好ぜよ

わかりにくい。

大阪ではお馴染みの『満月ポン』。

満月ポン

私はこの『満月ポン』がむしょうに食べたくなる時がある。

でも、最近はどこへ行ってもなかなか見つからない

が、昨日、近くのスーパーで見つけ張り切って購入

こんな近くにあったのかと。なぜ今まで気づかなかったのかと。
なんなら、本気で探していたのかも怪しいくらいである。

食べたことのある人ならわかるだろうが、歯ざわりが最高。
何とも形容し難い、良い歯ざわり。

味は平凡。

「あ~、満月ポンの味だねぇ」くらいの味。

何ともいえぬ懐かしさを味わっていると、ふと気になるカロリー。

やはり抹茶も一応はダイエットに励む女子。

食っちゃったもんはショウガナイでもカロリー確認のために袋の裏を見ると

100G.jpg

そうかぁ。100g当たり368kcalかぁ。

で?一袋当たりは何カロリーかが気になり目線を上にずらすと

内容量

・・・内容量90g・・・。



計算しにくいわ。



単純計算で、エネルギーは約331kcalだろう。

もちろん電卓計算で算出。

なんでこんな表記の仕方なんだろう・・・。ほんとにわかりにくい。


話は変わるが、昔こんなものを見つけた。


禁煙

わかりにくいを通り越して、意味がわからん

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

ペット博2009

こないだのシルバーウィークに珍しい猫さん達がいると聞きつけ、『ペット博』なるものに行ってきました

インデックス大阪で開催されていたのですが、ご自慢のペット同伴で来てる人が多く、足元を見ると小型犬がたくさん

そんな中、「ギャン!キャン!」と泣き喚く小型犬発見
どうしたのかと思い近くまで寄ってみると、どうやら歩いている人が小型犬のシッポか何かを踏んだ様子。

そら人混みの中、足元に小型犬がチョロチョロしてたらこんな事件も起こるだろう。

しかし、


犬がいる⇒歩く⇒シッポ踏む⇒「ギャン!キャン!」

こんなのは、野比のび太かオバケのQ太郎くらいしか見たことがない。

まぁとにかく私の目的は、こんな実写版藤子不二雄の世界を見に来たのではなく、珍しい猫さん達に会いにきたのだと、会場の奥までグングン進んで行くと


やっと見つけた。抹茶にとっては天国以上の場所

猫さんがいっぱい

シンガプール
↑この猫さんは、『シンガプール』。昔々、シンガポールの街中に居た猫さんらしい。

スフィンクス
↑こちらの猫さんは、体毛のまったくない猫さん。その名も『スフィンクス』。手触りは、ビロードのような感じ。

アメショ
↑毎度おなじみ『アメリカンショートヘア』。模様が美しいわぁ。

このほかにも、たくさんの猫さん達が居て幸せな時間を過ごして満足満足。
ほんと世界には色々な猫さんが居るんだなぁと実感しました。

来年も絶対に来ようと心に決め、猫さん達に後ろ髪をひかれながらも退散。




さて翌日、やぼ用で京都の山奥まで行く事になり車を走らせていると、


猫さん


こんな猫さん発見。

ほんと世界には色々な猫さんが居るんですねぇ。






テーマ : ねこ大好き
ジャンル : ペット

ハイボーーーーール。

小雪のCMでおなじみのハイボール。
先日、美味しいハイボールの作り方がテレビで紹介されていた。

①ハイボール自体を冷凍庫でキンキンに冷やす。
②ジョッキにいっぱい、氷を入れる。
③角ビンをジョッキ1/3まで入れる。
④炭酸を氷に当てないように注ぎ、マドラーでちょっと氷を持ち上げて完成。

これは神のお告げだと。飲まなきゃダメだと。
って事で、早速買い出しに。
bottle_kaku.jpg


しかし、氷・レモン・ライム・ビール・水etc・・・と如何にしてアルコールを旨く飲むかで埋め尽くされた冷蔵庫&冷凍庫。

海の向こう自由の国アメリカだと「いいカウンセラー紹介するよ」とお節介な友人に言われているはずである。

とりあえず家で飲むから、冷蔵庫がいっぱいになるんだ。


ならば外で飲むしかない。


ちょうど先月半ば頃、京都の寺町にハイボールタワーのある居酒屋を発見。
しかも店員さんにジャンケンで勝つと、一杯目はタダ。

最高である。

が・・・店員さんに「ここまでジャンケン弱い人は・・・めずらしい」と言われるくらい運がない私なので、とりあえず家でハイボールを飲みながら、ジャンケン修行をしようかと思う。

ちなみにソーダは昔ながらのウィルキンソンタンサンがおすすめ。
s05.gif

アサヒ飲料とサントリー。ある意味、夢のコラボ。
私は名プロデューサーである。
プロフィール

銀乃蔵

Author:銀乃蔵
スタッフメンバー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。